| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

中華ぞうすい


中華系服・小物ハンドメイドと見聞録
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
フレーベルのベルフラワー
表題のフレーベルというのはたぶん人の名前です。
折り紙の折り方を編み出した人の一人だと思います。
このくすだまの折り方や作り方は「折り紙ドットコム」http://origamio.comから
折り図を購入して作りました。お手本はこちらです
http://origamio.com/gallery/combination-works/half-kite-unit-combinations/bellflower-of-froebel.html
折り紙で作ったくすだまというと、どこか和風なものを連想しがちですけれど、このお手本は何となくエキゾチックで洋風な見かけに惹かれて作ってみました。

写真はお手本とは違って、お花の中心に白の梵天を付けて、お花と組ませる角形のパーツはギンガムチッェックや水玉・ハート・花柄など思いっきり乙女チックな折り紙を合わせて可愛い花かごのようなイメージで作りました。このくすっだまは最近入院してしまった私の叔母に送ろうと思って、殺風景な病室で退屈な毎日を少しでもあくるくしようと思い全体的にピンクで明るい組み合わせにしました。喜んでくれるといいんですが。。。それにしても折り紙って便利です(^^)折り紙自体とて安価でどこにでも売っていて、
ちょっとした時間の隙間(パソコンを立ち上げる間合いや寝る前の5〜6分)や食後のひと時、テレビを見ながらなどいつもテーブルのわきに置いてすぐにちょこちょこっと何気なくスルッと折ることができ、手持ち無沙汰にならない便利な手芸です。これと似た役割に、編み物やパッチワークなどの小さな縫物などもありますけれど、編み物や縫物のたぐいは生活に役立つものを作ることが多く、それに引き換え折り紙のくすだまというのは、全くの飾りもので、「実用」とは別の存在です。これこそ折り紙くすだまの最大の魅力だと思っています。ただひたすらに「鑑賞」用です。まさに人の作り出すもので、とても心が潤うものです。
|23:18| - | comments(1) | trackbacks(0) | posted by 陳ゴンザレス - -
スポンサーサイト
|23:18| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








フレーベルのベルフラワー、素敵なくす玉ですね。私もこのくす玉が好きです。
こちらの写真をアップされてから2年近く経ちますが、今もフレーベルのベルフラワーの折り図は販売されてますか?私も作ってみたいです。
posted by なちゅ | 2017/01/11 4:11 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tyu-kazousui.jugem.jp/trackback/536
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.