| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

中華ぞうすい


中華系服・小物ハンドメイドと見聞録
庭の千草・・・

去年の11月頃だったでしょうか・・・太極拳倶楽部の中間の方から、綺麗に仕立てた鉢植えの菊をいただきました。私が、うっかり菊が欲しい!と言ってしまったばかりに(._.;)もう11月なので、小さめではありましたが20日以上綺麗に咲いて、寒くなっても頑張っていました・・・

寒くてちょっとクチャっとなってきたとき、アイルランド民謡のだったか、「庭の千草」を思い出しました。もう霜が降り初めてしまった庭に一輪咲く白菊を歌った(原曲はバラです)曲です。我が家の千草は黄色で華やかでしたけれど(^^)b

まだ、お礼をしていなかったので、太極拳シューズ用の上履き入れを作ってみました。

近頃凝りだしたアンティーク着物をほどいて洗った生地で、作りました。

表は銘仙という染織りの生地です。裏は綿の矢羽で柄で表も裏もレトロにしました。

特に表の生地は古布の絹で耐久性に問題があるので、裏に全面に芯を貼りました。。。

一時代前、ファスナーといえば歯が金属製が主流でしたけれど、今はコイルファスナー(歯がポリエステル樹脂)で錆びず軽く柔らかく怪我しにくいものになっているので、上履き入れの口はこのファスナーを付けました。ちょっと上がり寸法が大きかったかなーーっと靴を入れたらぶかぶかだとか・・男性用シューズは大きいからと、大きめに作ったのですが、それだけが心配です。。。8月初めの太極拳倶楽部の暑気払いと称する飲み会でこの上履き入れ、お渡しできれば、今回のミッションは完了予定です。(^^)

 

 

 

|09:34| - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by 陳ゴンザレス - -
スポンサーサイト
|09:34| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tyu-kazousui.jugem.jp/trackback/558
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.